ドラマ「アンナチュラル」石原さとみの髪型研究!最新ボブショートの作り方解説

 

うさ海
こんにちは。今旬な話題を先取りしている’’暇人OLエンタメニュース’’管理人のうさ海です。

今回はドラマ「アンナチュラル」石原さとみの髪型研究!ボブの作り方解説をお送りします。

ドラマで可愛い石原さとみさんの髪型ですが、どのように作られているのか研究しました♫

 

 

 

合わせて読みたい記事

 

 

石原さとみさん演じる主人公ミコトは死因究明のスペシャリストである解剖医です。

日本においては、不自然死のほとんどは解剖されることなく荼毘に付されている現実に、新設されたのが「不自然死究明研究所(UDIラボ)」

毎回さまざまな「死」を扱いながらも、スピード感と爽快感を持って、「死」の裏側にある謎や事件を明るく解明していく法医学ミステリーです。

 

前回のドラマ「校閲ガール」でも、新鮮な髪型や衣装でどのように作っているのか?と話題になりました!

今回はアンナチュラルに出演している石原さとみさんの髪型に注目していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

過去の石原さとみさんの髪型は?


こちらはアンナチュラルの石原さとみさん。

 

以前の髪型はどうだったのか?比較してみましょう!

まずは、2017年8月26日と27日に放送された「24時間テレビ」での石原さとみさんの髪型

 

引用元:https://news.mynavi.jp/article/20170624-a017/

出典:https://news.mynavi.jp/article/20170624-a017/

 

肩にかかるくらいのミディアムヘアーでした。

これもこれで可愛い!

 

一方、「アンナチュラル」での最新髪型では、24時間テレビよりも短く、アゴのラインより下で肩にかからないくらいまでカットされています。

 

引用元:https://twitter.com/unnatural_tbs

出典;https://twitter.com/unnatural_tbs
ドラマ「アンナチュラル」の撮影が始まったのは、2017年8月31日ですので、8月末には現在の髪型になられたのだと考えられます。

 

医療系の石原さとみさんの役柄は法医学者。

医師ということで外見の印象も大切のようです。

 

ドラマの中ではよく石原さとみさんの衣装についのコメントが多いですよね!

衣装についてはこちら→(準備中…)

 

 

以前のドラマ;校閲ガールの時のような派手さはないですが、ナチュラルな感じは私たちにも真似ができやすそうな感じです。

では、ドラマ「アンナチュラル」の髪型はどのようにオーダーすればいいのか?詳しくみていきましょう。

 

 

ドラマ「アンナチュラル」石原さとみの髪型オーダー方法

まず、石原さとみさんの髪型を美容室でオーダーするときは

  1. 髪の長さ
  2. 前髪
  3. カラーの色

 

この3つに注目してオーダーしていきましょう。

実際にどのようにオーダーした方がいいのか?というのをお伝えしていきたいと思います。

 

 

石原さとみの髪型オーダー①髪の長さ

ドラマ「アンナチュラル」の石原さとみさんの髪の長さをオーダーする時は

ミディアムボブ

と美容師さんに伝えましょう。

 

写真をみていくとわかると思うのですが、肩のラインに行かないくらいの長さです。

このくらいの長さだとアレンジしやすいのも特徴の一つ!

 

実際に、アンナチュラルでの仕事モードの時には、後ろに束ねたり、プライベートのシーンでは全て下ろしたりしています。

ドラマ「アンナチュラル」 あらすじ・キャスト・主題歌・原作まとめ

 

番宣でバラエティやワイドショーなどにでられた時には、パーマでアレンジされているので、石原さとみさんの髪型を真似しても普段でもアレンジがしやすい出よう。

 

髪をカットする時には、

  • 段(レイヤー)を見た目でわからないくらいナチュラルにいれる
  • 長さは、アゴよりもながく、肩につかない程度にする

というのがポイントです。

 

 

 

石原さとみの髪型オーダー②前髪


ドラマ「アンナチュラル」の石原さとみさんのような前髪をオーダーする時は

シースルーバング

とオーダーしましょう。

 

シースルーバングとは、おでこが透けて見えるほど薄くて軽い前髪のことで、シースルーバングだと前髪の間から眉が見え、顔が明るくなります。

 

韓国発の「オルチャンメイク」をするときにも取り入れられている、流行の前髪スタイルで、でか目効果があります。

 

前髪の長さは眉より少し下めで、眉が見えるので、眉のデザインは重要になってきます。

 

 

石原さとみの髪型オーダー③カラーの色


ドラマ「アンナチュラル」の石原さとみさんの髪の長さをオーダーする時は

アッシュブラウン

と美容師さんに伝えましょう。

 

注意点は少しピンクがかった髪型にすること。

少しピンクがかっていることで、大人っぽく可愛さが引き出せます。

 

写真のように石原さとみさんの髪質のツヤ・うるおいは半端ないですね〜

 

 

 

石原さとみさんのアンナチュラルの髪型のアレンジ方法

 

石原さとみさんのヘアにして、普段でどのようにしていくか…悩むところですよね!

ドラマ「アンナチュラル」の中では、ベースのミディアムボブ、または後ろで束ねただけのアレンジ、毛先をコテで内巻きや外巻きにするアレンジになっています。

 

内巻きの感じがこちらのツイッター画像。

このようにアレンジするにはストレートにも、カールにもできるヘアアイロンがおすすめです。

 

 

1台あると様々なヘアアレンジができて楽しめますよ♫

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はドラマ「アンナチュラル」石原さとみの髪型研究!ボブの作り方解説をお送りしました。

石原さとみさんのような髪型をオーダーする時には

長さはミディアムボブ

  • 段(レイヤー)を見た目でわからないくらいナチュラルにいれる
  • 長さは、アゴよりもながく、肩につかない程度にする

 

前髪はシースルーバング

前髪の長さは眉より少し下めで、眉が見えるので、眉のデザインは重要になってきます。

 

色はアッシュブラウン

少しピンクがかっていることで、大人っぽく可愛さが引き出せます。

 

この3点をオーダー時に伝えましょう。

また、石原さとみさんのようにアレンジするにはストレートにも、カールにもできるヘアアイロンがおすすめです。

 

 

 

スポンサーリンク