竹内涼真「陸王」のロケ地は!?行田市でロケ地巡り!

 

 

こんにちは。うさ海です。

2017年10月から始まったドラマ「陸王」ですが、その撮影地がだんだんとわかってきました。

ドラマ「陸王」は100年以上続く老舗足袋屋「こはぜ屋」を舞台にしたヒューマンドラマです。

キャストは名俳優の役所広司さん始め若手俳優の山崎賢人さん、竹内涼真さんが出演しています!

池井戸潤原作の人気小説をドラマ化しているのでその期待値はかなり高いですよね!

そんなドラマ撮影地はどこなのか・どこに行けば竹内涼真や山崎賢人に会えるのか気になったのでまとめました!

 

ドラマ「陸王」あらすじ

埼玉県行田市にある老舗足袋業者「こはぜ屋」

日々、資金操りに頭を抱える四代目社長の宮沢紘一は、会社存続のためにある新規事業を思い立つ。

それは足袋の技術を使った裸足感覚のランニングシューズの開発。

世界的スポーツブランドとの熾烈な競争、資金難、素材探し、開発力不足——。

従業員20名の地方零細企業が、伝統と情熱、そして仲間との強い結びつきで一世一代の大勝負に打って出るのです!

陸王を見逃した方はこちらから無料視聴できます!→ドラマ「陸王」を無料視聴する。

 

ドラマ「陸王」の原作は「半沢直樹」「民王」など数々のヒット作を生み出してきた池井戸潤さんが書き下ろしています!

ドラマ半沢直樹では40%を超える大ヒットを生み出しただけあって、「陸王」の原作も気になりますよね!

ドラマと原作の違いを見て見るのも面白いのではないでしょうか!?

原作の本はこちらから購入できます。


陸王 [ 池井戸潤 ]

 

こはぜ屋ロケ地

こはぜ屋ロケ地;イサミコーポレーション

場所;イサミコーポレーション  〒361-0075  埼玉県行田市向町4−31

アクセス;行田市駅より徒歩12分

イサミコーポレーションは実際に足袋を製造している足袋業者だった!

しかし、現在は足袋だけでなく体操着なども手がけている。

この入り口は毎回登場するシーンなので是非行ってみたいですね!

 

こはぜ屋の飲んでいた場所;居酒屋「そら豆」

場所;活味(かつみ)〒361-0024  埼玉県行田市小針322-1


こちらは小さな川沿いいある居酒屋さんです。

役所広司さんやチーム「陸王」のメンバーが語り合い、時には喧嘩もしていた場所ですね!

本番では看板だけ変えたそうです。

 

アトランティス社ロケ地

場所;緑山スタジオ  〒227-0037  神奈川県横浜市青葉区緑山2100


こちらはTBSの撮影スタジオで撮影されているようです。

他にも、同局の「コウノドリ」も撮影しているので綾野剛や星野源にタイミングが良ければ会えるかもしれません!

ただ、中には入れないためエキストラとして撮影に参加してみてはどうでしょうか!?

 

 

マラソンシーン撮影地

1話マラソンシーン;忍城(埼玉県行田市)

場所;忍城址 〒361-0052 埼玉県行田市本丸17-23

アクセス’;行田市駅より徒歩12分

「陸王」第一話で出てきました。

忍城では山崎賢人さんが就活に悩む中、竹内涼真さんの走りをみて気になったきっかけのシーンでしたね!

 

 ランナーの走り方を研究するシーン;水城公園

場所;水城公園(すいじょうこうえん)

アクセス;〒361-0053 埼玉県行田市水城公園1249

マラソンシューズの開発を開始した当初、ランナーの着地を研究しているシーンです。

職人の顔ですよね!

 

まとめ

今回はドラマ「陸王」の撮影地をまとめました。

足袋産業が有名だった埼玉県行田市をテーマにしているため撮影地も行田市が多いですね!

撮影場所は

  1. イサミコーポレーション
  2. 居酒屋 活味(かつみ)
  3. 忍城
  4. 水城公園
  5. 行田市産業文化会館

でしたね!

コンビニなどでは目撃情報もあるため、行田市に行けば今人気の山崎賢人さんや竹内涼真さんに会えるかもしれませんね。

ドラマ陸王を見逃した方はこちらで無料視聴して、ドラマ撮影地の確認をして見るのもいいかもしれません

スポンサーリンク