米倉涼子離婚成立。人気女優を守る事務所の対応・1500万の専用車!?

 

こんにちは。管理人のうさ海です。

人気大女優の米倉涼子さんですが、2016年12月に青年実業家の方と離婚が成立しました。

何かといきなりの結婚、離婚報道など当時を騒がせた米倉涼子さん。

人気女優を守るのも大変見たいです。

今回は結婚からスピード離婚報道、離婚成立までの人気女優を守るような事務所の対応をまとめました。

さすがは人気女優の米倉涼子だから事務所も守っている様子です。

 

米倉涼子結婚から離婚まで

米倉涼子さんと旦那さんは六本木のBARで知り合いました。

夫は以前からあった「モラハラ」はエスカレートし夫は米倉涼子さんに正座させ、人前で罵声を浴びせたり、人格否定のような対応を取っていくようになったのです。

詳しくはこちら→米倉涼子をモラハラしていた夫はどんな人?馴れ初めからプロフィール詳細

 

それでも夫を信じていた米倉涼子さんは2014年12月に結婚

しかし、現実は変わらず結婚してから5日後決定的な事件が起きて米倉涼子さんは離婚を決意します。

詳しくはこちら→米倉涼子離婚の決定的な事件

 

以前から同棲はしていたものの結婚ご一緒に暮らしたのはわずか1日。

 

2015年3月にスピード離婚の報道がされたのが結婚してから3ヶ月後のことです。

その後代理人を挟んで約2年後の2016年12月30日に長い協議離婚を終え離婚が成立します。

2年間に及ぶ協議離婚の詳細はこちら→米原涼子離婚までの730日。協議離婚の辛さとは!?

 

数々の試練を乗り越えた米倉涼子さんの支えになっていたのは事務所の対応もあったのでしょうか!?

「結婚はしない」とテレビでは言っていた米倉涼子さん。いきなりの結婚・離婚に事務所との連携が取れていたのか疑問です。

どのような対応だったのか見ていきましょう!

 

事務所の対応はどうだったのか?

いきなりの結婚、スピード離婚報道、そして離婚成立当時を騒がせていた米倉涼子さん。

しかし、事務所は把握していないことも多かったようです。

結婚時

結婚当初、なんと事務所は知らなかったようです。

交際していたのは2011年にフライデーで撮られてますので知っていたでしょうけど、入籍当日発表の当日午前中から、関係者の間で『どうも米倉が入籍したらしい』という情報が出回り始りました。

しかし所属事務所オスカーは『まったく聞いていない』『米倉本人と連絡が取れない』と慌てるばかりで、コメントが発表されたのは夕方になってからでした。

どうやら米倉さんは、事務所社長と担当マネジャーにしか報告をしておらず、ほぼ独断で婚姻届を提出してしまったみたいです。

米倉さんは結婚当初このように発表されています。

心せわしい年の暮れ、私事で大変恐縮ではございますが、私、米倉涼子は、本日12月26日、入籍致しましたので、ご報告させていただきます。

しかし、これは事務所サイドが慌てて米倉さんと連絡をとり、対応したということでしょうか??

 

それでもマネージャーや社長に報告していれば事務所も把握できていそうですけどね。

報道陣対策なのか?正式な発表が出るまで言えなかったのか?真相はわかりませんが、次のスピード離婚の時には守ったのです!

 

スピード離婚報道時

スピード離婚が報じられたのは2015年3月。結婚してから3ヶ月ごのことでした。

米倉さんをマークしていた記者が以前のマンションで米倉さんが出てきていることから別居が噂され、スピード離婚の報道が流れました。

オスカーは一部スポーツ紙の取材に「事実無根」と反論。

守ったようですね!

しかし…

離婚については「聞いていない」としながらも、米倉が、結婚生活を送る自宅とかつて住んでいた部屋を行き来していることは認めているそうです。

一部関係者からは「そもそもオスカーサイドとしても、結婚生活は難しいという思惑があったことでしょう。今回の報道自体、離婚の“お膳立て”としてオスカーサイドがあえて情報リークを行った可能性も。『聞いていない』というのは、暗に認める際の常套句でもありますしね」

とコメントしている人もいます。

 

守ったのかわかりませんが、リークしたとしてもある程度の状況を把握した上で穏便にすませようとするためのものでしょう。

 

離婚時

離婚時はさすがに事務所も米倉涼子さん本人も正式なコメントを発表しています。

事務所のコメント

「離婚の内容・詳細に関してましては、お相手の方が一般の方ということもありますので、離婚したという事実以外は何もお応えすることが出来ません。」

「また今後も離婚の事実以外は語らない約束となっておりますので、経緯、詳細などに関しましてはご容赦頂きたく、ご理解頂けますようお願い申し上げます。」

上記のようにコメントを発表された後は記者会見は行われませんでした。

また、事務所は米倉涼子さんの離婚についてやっと離婚したという印象を和らげるために特番などで忙しい12月30日に離婚発表をしたのでしょうか?

相手が一般人なので記者会見もしないところは言い訳にも聞こえますが、米倉涼子さんを守るための苦肉の策だったのでしょう。

 

視聴者やファンにとっては米倉涼子さん本人のコメントも欲しいですが…

 

1500万の専用車!?

離婚が2016年12月に発表さた後初のドラマ「ドクターX〜大門未知子〜」が放送するにあたり、撮影時より米倉涼子さんのために高級車を用意したようです。

値段はなんと1500万!!!

同時期にブロードウェイミュージカル「シカゴ」の出演もされていますから疲労を緩和するためだと言われていますが、人気女優の対応は違いますね。

運転席と分けられるみたいなので米倉涼子さんのプライバシーも安全ですね!

詳しくはこちら→ドクターX高視聴率でギャラ1億円か!?事務所が専用車1500万用意

 

まとめ

今回は結婚から離婚までの米倉涼子さんの事務所の対応についてまとめました!

 

事務所の対応はまとめると

結婚時には知らなかったが夕方には正式な発表をし、スピード結婚時には事実無根!と反論。

離婚成立時には文章での報告のみでイメージを崩さないよう記者会見はなし。

でしたね!

 

コメントの一文一文見ていても守っているような気がします。裏を返せば苦肉の策のような感じもありますが…

大女優は看板ですから事務所も大変なんでしょうね!

 

スポンサーリンク